お絵描き クリエイターお役立ち

【2021年】ブログで使える商用利用可・フリー写真サイトおすすめ10選

仕事で予算がなく撮影ができない場合は、アマナ、ゲッティ、シャッターストックなどのロイヤリティフリーの画像を使うことが多いんですが、自分が個人でやっているブログでは、iphoneでサクッと撮影した写真かフリーフォトを使用しています。今回はブログ等で利用しやすいおすすめのフリーフォトサイトをご紹介します。
※トップの泉里香みたいなお姉さんもフリーフォトです。

注意事項

一応、今回ご紹介するサイトの写真はどれもノンクレジット・商用利用可能ですが、各サイトの利用規約を読んでから使ってくださいね。英語の規約でもGoogle翻訳で最近は読めますから。

おすすめ海外系サイト

まずは海外系のおすすめサイトをご紹介します。日本人向けなのに海外写真?と思う人も多いと思いますが、うまくトリミングしたり、テーマに合う写真を選んだりすることで、日本のブログでも十分使っていけます。

1.人、自然、食、すべてがハイクオリティ「Unsplash」

Unsplash

最近、いちばんお気に入りのフリーフォトサイトです。
外国の写真がほとんどですがクオリティが飛び抜けて高いです。様々なジャンルの写真があるのですが、特に人物系はちゃんとライティングも考えられているし、男性・女性モデルさんもそこそこいいです。服装もドレッシーなものから、カジュアルファッション、ビキニ系の水着まであります。
ファッション系からライフスタイル系、特にセンスを求められるサイトの画像にはぴったりだと思います。

2.高画質の写真が多い「Pexels」

Pixels

こちらも外国系のサイトですが日本語で検索できます。
unsplashと比べると少し写真の質もモデルの質も落ちますが、クオリティはそれなりに高く、使える写真が多いです。親しみを感じつつ、オシャレなサイトにしたいと思う時に使える写真が多いと思います。

3.なんでもある海外フリーフォト「Pixabay」

Pixabay

ここは昔からよく使っていたフリーフォトサイトです。
数が多いので玉石混交ですが、使える写真が多いです。人物はいまいちですが説明的に使いたい写真や言葉を補完すれば機能する写真が多く、ブログ向けの代表的なサイトでした。
ただ写真が使われすぎていて、あ!どこかで見たことある写真だ!ということが多いです。

4.モノ系やライフスタイルに強い「Burst」

Burst

ネットショップ開業とかをやっているshopifyがやっているサイトです。
写真のクオリティも高く、モノ系やライフスタイル系の写真が多いのが特徴です。モノ系のブログを書く人にはアテンションとして使えると思います。

特化型サイト

次にご紹介するのは、特定のターゲットや特定の写真に特化したフリーフォトサイトです。

5.カラフルポップな「GLRLY DROP」

Girlydrop

派手なカラーを使用した、カラフルポップな写真ばかりを集めたサイトです。
KAWAIIって感じのテーマの時に使おうかなと思っていたのですが、使ったことないです・・・ フード、インテリア、コスメなどのキラキラした女の子って感じの写真が多いので、ターゲットが女子向けのサイトで使えると思います。

6.食べ物に特化した「Foodiesfeed」

Foodiesfeed

食べ物の写真が欲しい時に便利なサイトです。
食べ物別にカテゴリー化されていて探しやすいのですが、日本食はSushiが少しあるくらい、中華もほとんどありません。洋食が中心で数も少ないのですが、それなりにクオリティのあるフード写真があります。

7.空の写真のプロが撮影「Skyseeker」

Skyseeker

空を専門に撮影されている写真家さんのサイトです。
非常にクオリティの高い風景を絡めた日本の空の写真があります。空に特化していますので、いい空、特に日本の空が欲しい人にはおすすめです。自由に使っていいとのことですが、写真家さんのコメントは読んでおいてください。

日本のフリー写真サイト

8.フリー素材モデルだけじゃない!「ぱくたそ」

Pakutaso

有名なフリー素材モデルのいるサイトです。
日本人のクオリティ高い素材がたくさんあってカワイイ系の子が多い印象ですね。そこが注目されガチですが、風景やフォトモンタージュ(写真を合成した幻想的な作品)なども多いので使いやすいです。
あとここの猫が超カワイイです。

9.カタログチックな写真が使える「写真AC」

Shashinac

こちらは登録しないとダウンロードできませんが、カタログチックな説明的な写真が数多くあります。
ビジネスマン、医者、教師などの職業アイコン的な写真もあるし、家族団らんやデート、旅行などのシーンを説明できるものまで豊富です。共感性のあるモデルを使用しているので、ブログ等でも使いやすいと思います。

10.庶民的な写真が武器「フリー素材ドットコム」

Freesozai

ゴミ箱とか、コミケ風景、卵のパック、ちょっと安めの寿司、普通のラーメンなど、めちゃくちゃ庶民的で親しみのある写真があるサイトです。
ビジネスホテルの写真が欲しくて、ここを探したらやっぱりありました。人物もパンチが効いているので、素人っぽい写真が欲しいな!というときは、ここを探すといいです。

番外編

ここからは番外編で、ちょっとヤバイけど面白い写真があるサイトや、横断検索サイトをご紹介します。

コスプレや素人っぽい写真も「パブリックドメイン系サイト」

GAHAG

権利関係が放棄されたパブリックドメインの写真を集めたサイトです。
おそらく写真共有サイトでパブリックドメインに誤って登録したであろう写真もありそうなので、使用する際は自己責任でお願いします。コスプレ写真とか、コンパの写真とか、まあ深く潜るとマニアックな写真があるので、検索して遊んでみてください。
※あとクイズに正解しないとダウンロードできません。

海外サイトを横断検索できる「O-DAN」

Odan

こちらは海外系の複数のフリー素材サイトを横断検索できるサイトです。
日本語でも検索できますが、たまに翻訳がおかしな時がありますので、その時は英語で検索してみるといいでしょう。めんどくさがり屋さんにおすすめです。

見ているだけでも楽しいフリーフォトサイト

仕事でフリーフォトを使うと同業他社と被る可能性が高いので気をつけてください。加工や合成の元にする分にはいいかなとも思いますが・・・ブログくらいなら使いやすい写真がいっぱいあります。
けっこう見ているだけでも写真を楽しめるサイトがいっぱいあります。ぜひ、検索しながらお気に入りの写真を見つけてください。

-お絵描き, クリエイターお役立ち

© 2021 Digisax Music Powered by AFFINGER5