komplete ソフト音源 & プラグイン

無料配布の琴音源「YANGQIN」使い方&レビュー

Native Instruments社(以下NI)からホリデーギフトとして配布されたのが、中国の揚琴の音源「YANGQIN」。中国的な演奏でなく、日本を含めたアジアの雰囲気を出せる音源でした。いつもアグレッシブなエフェクターを出すNI社が真面目に使える音源をギフトにしてちょっと驚いてます。かなりいい音源でしたので、使い方をレビューしたいと思います。

インターフェイスの紹介

Yangqin1

こちらがメインのインターフェイスですね。今回も細かく解説していきます。

上部では演奏のメイン設定ができる

Yangqin9

まず上部は基本的な操作設定です。
■左にトレモロがオートでかかる設定になっていて、モジュレーションホイールで操作できるようになってます。
■右側のSound Presetはエフェクトも含めた音質プリセット。スケールは様々用意されていて、Rootというところはキーを選ぶところと思っていて大丈夫です。
■OrnamentはOnになっているとスケール外の音は設定された奏法の音が鳴る仕様になっていますが、Offにすると12音すべてが標準の弦を弾く音になります。スケール等は細かく設定できるので後ほど解説します。

センターは楽器の響きや音の長さを調整

Yangqin10

センターブロックでは楽器の調整、例えば弦の張り具合や胴鳴りを調整できるところです。ここは自分の好みや曲に合わせて調整しましょう。わかりやすく変わりますが、音質が全く違うものにはならないので初心者の方でも触りやすいと思います。

下部はアルペジエーターと細かな設定のタブ

Yangqin11

NIのワールド系楽器の音源には、必ず自動でその国の音楽を奏でるアルペジエーター機能が入っています。アルペジオだけではないのでPhraseとかPerformerと呼ばれています。この下部はフレーズパターンを組んであるプリセットを選べるところです。中国風曲にしたいけどアイディアがないなと思ったらこれを使ってみてください。
さらに最下部には、細かな設定画面を表示させるタブがあります。各設定は後ほどご紹介します。

音源セレクトとキー配置

Yangqin8

音源を立ち上げる時に複数の音があるように見えます。もちろん音も少し違うのですが、アルペジエーターで鳴らすフレーズが変わります。Enjoy Teatimeとか雰囲気を伝える名前しか書いてないので、使う場合は一度立ち上げてチェックしてみてください。
音質は、Suond Presetを変えれば変わるのでそこまで意識しなくていいかなと思います。

Yangqin2

キーの配置は、赤が奏法切り替えのキースイッチ、紫がアルペジエーター、水色と青が普通に演奏できる部分です。ただマッピング等が調整できるので詳しく解説していきます。

プリセットもあるスケールの調整機能

Yangqin3

スケールはヨナ抜きから中国風、和風、沖縄風など様々なプリセットが用意されています。またEdit Scaleを置くと、プリセットだけでなく自分でマッピングも可能です。
またキーが自分の曲と合わない場合はRoot Noteを変えるとキーを変えられます。例えばRoot Noteを半音上げるとマッピングも半音上がるので注意してください。

演奏する範囲が広がるマッピング

Yangqin12

マッピングタブをクリックすると、どこのキーに何が割り当てられているかがわかります。
ただこの音源の初期設定はいろんなマッピングが多くてメインの演奏できるレンジが狭いです。もし高い音や低い音が足りないと思ったら、このページのExtendをクリックしてください。

Yangqin7
こんな感じにキースイッチでマッピングされた部分がなくなり、演奏できる範囲が広がります。

その他細かな調整

Yangqin6

細かな音のコントロールの調整ができるころはありますが、ここは気になる時以外はいじらなくていいです。

Yangqin5

ミキサー画面ではエフェクトや定位を調整できますが、初心者の方はここをいじると失敗するので、音質を変えたい時はSound Presetで選ぶ方がいいです。

音を入れるだけでアジアに

音質はNIらしくシンプルなサンプリングで使いやすいです。ちょっと使ってみましたが、オケとの混ざり具合もかなり良かったです。タダでこれ配って大丈夫なんだろうかと少し心配になりました。中国の音楽だけでなく、日本の音楽にも十分使える音でしたから、今度、和風の曲を作る時に使ってみたいです。

非常に使いやすい音源ですし、いい琴の音源はなかなか手に入りません。無料ですので、ぜひダウンロードしてみてください。



-komplete, ソフト音源 & プラグイン

© 2021 Digisax Music Powered by AFFINGER5