cubase初心備忘録

【cubase備忘録】ミックスの設定をすべてリセットする方法

最近、古い曲のリミックスをしようと思ってファイルを開けると、昔の仮ミックス状態の設定が出てきました。ミックスコンソールのチャンネル設定をすべてリセットしたいんですが、ひとつひとつ処理をしていると大変です。
そんな時に便利な「一斉に全チャンネルのデータをリセットする方法」があるので、備忘録として残します。

ミックスチャンネルの上部メニューを表示させる

Zenchreset1

シングルウインドウだとミックスチャンネルの詳細メニューが隠れていますので、表示します。ミックスコンソールの左上に「・・・」という表示があると思います。まずここをクリックしてください。

チャンネルリセットの選択画面を表示する

Zenchreset2

上部メニューが表示されたら、ミックスコンソールの右上にある「▼」マークをクリックして、選択メニューを表示します。

Zenchreset3

一番下の「MixConsoleチャンネルをリセット」を選択します。

Zenchreset4

すべてのチャンネルをリセットするか、選択チャンネルだけをリセットするか、選択肢が出るので、「すべてリセット」を選択します。

全チャンネルリセットできているか確認する

Zenchreset5

最後にちゃんとリセットされているか確認します。インサートしていたエフェクトはもちろん、パンの設定もすべてリセットされています。

ミックスを最初からやり直すときに便利

全チャンネルを一気にリセットできるので、ミックスをやり直すときはとても便利です。ぜひ一度、使ってみてください。


-cubase初心備忘録

© 2021 Digisax Music Powered by AFFINGER5