ソフト音源 & プラグイン

komplete13 ultimate 新規音源レビュー

ついに買いました!komplete13 ultimate。今回は欲しいものが少ないしスキップしようかなと思ったんですが、意外にも使ってみるとかなり出来のいいソフトが多かったです。全音源を再度レビューする予定ですが、今回はkomplete13 ultimateに搭載された新しい音源をすべてレビューしたいと思います。

MACインストールで注意

今回のkompleteはMAC OSが古すぎると、Super8などの最新音源がインストールできません。もしインストールできてない音源があれば、OSのバージョンを確認してください。

GUITAR RIG 6 PRO

K13guitar

今回の目玉はギターアンプシミュレーターのGuitar Rig 6 Proです。
ギターとベースを持ってる人以外でもエフェクトとして使えるし、ソフト音源にこいつをインサートするだけで、本物感がかなりアップします。今回は新しいアンプやモデリング技術の開発。キャビネットのリニューアルで、過去の資産を活かしながら、出音の改善を目指しています。僕はギターのソフト音源にGuitar Rigを挿して使ってみました。劇的に変わったという感じはしませんが、キャビネット部が変わったからか、リアル感は増したと思います。またGUIが刷新されて、かなり見やすく、使いやすくなりました。

SUPER 8

K13super8

Reaktorの中に入ってたものが独立して使えるようになったシンセです。ヴィンテージ系の太く力強い音が魅力。しかも操作系がシンプル。またプリセットが550以上あるので、音を選んで少しいじって使う人でも楽しめます。ポイントで使いたいなと思ったシンセです。

STRADIVARI VIOLIN

K13violin

かの有名なヴァイオリン「ストラディバリウス」のサンプリング音源。僕が一番注目していたものです。音はリアルだし、アーティキュレーションも基本的なものはそろってるし、さらっと打ち込んだだけでもヴァイオリンの雰囲気が醸し出せました。追い込むとリアルなバイオリンにかなり近づくので、作曲で使うのが楽しみです。

NOIRE

K13noire

ニルス・フラムさんというピアニスト&作曲家が使うピアノをサンプリングした音源です。生ピアノとシンセを融合させた独特の音楽を作る方なので、本格的な音がします。僕が好きな音だなと思ったら、大好きなヤマハのピアノでしたw プリセットも豊富にあって、クラシカルな音からポップで元気のいい音、あとNIお得意のいつ使うんだこんな音!というエフェクトがいっぱいの音までありますので、様々な使い方ができそうです。ピアノはしばらくこれを使うと思います。

SESSION GUITARIST – ELECTRIC SUNBURST DELUXE

K13elesundel

エレキギター音源「セッションギターリスト」の進化版です。ポイントはソロギター演奏ができるようになったことと、バッキングパターンが増えてアレンジもできるようになりました。高級ギター音源のように複雑ではないので、かなり使いやすいです。最初からこれを出さんかい!と思いました。

SESSION GUITARIST – PICKED ACOUSTIC

K13sessguitarpicked

アコーステックギターのピック弾き演奏だけかなと思ったら、ストラム奏法と言って親指でベース、他の指で和音を弾く奏法も入っている音源。最近、Youtubeなどで流行しているVlogなどで使える爽やかな音楽をサクッと作れそうでした。

BUTCH VIG DRUMS

K13butchvig

PlayシリーズというKontaktで使う簡単音源シリーズ。これは、プロデューサーButch Vigが制作したサウンドが入っているドラム音源です。かなりパンチが効いた音になってるので、ロック系や激しいデジタル系なんかに向いてると思います。エフェクト処理しなくても簡単にいい音が手に入るので、曲作りに集中できます。何かのタイミングで使いたい音源です。

CLOUD SUPPLY

K13cloudsupply

これもPlayシリーズの簡単音源。グラミー賞受賞プロデューサー/ライターSnipe Youngの監修を受けて制作された音源で、エレピやシンセなどにエフェクトをガッツリかけて、霧が出たような幻想的な空気感を出す音が多いです。トラップ、トリル、ヒップホップに向いているそうで、トラックメイカー的な作曲をする人には重宝されるんじゃないかなと思いました。

LO-FI GLOW

K13lofiglow

これもPlayシリーズです。レコードやテープからサンプリングしたようなLo-Fiな処理がしてあるアナログ系の音が入っています。キーボード、オルガン、ギター、ベースなどを録音して、エフェクトペダルやテープデッキ、サンプラーなんかを通して音声処理をしたらしいです。ヒップホップとかハウスとかに向いてます。サウンプリングの音が好きだけど、自分でイメージをもっと反映させたいという方には最適です。

MODULAR ICONS

K13modularicons

これもPlayシリーズ。昔、タンスなどと呼ばれていたヴィンテージモジュラーシンセのサンプリング音源。シンセの父ボブ・ムーグの記念財団と共同制作したものだそうです。ムーグだけでなく他メーカーのシンセからもサンプリングしたようで、古い映画で出てくるシンセサイザーって感じの音がします。これもエフェクトバリバリで仕上げてあるので、すぐに使えます。

MALLET FLUX

K13malletflux

シロホン、ビブラホンなどマレットで叩いて音を出す系のサンプリング音源です。エフェクトバリバリにかかってるので、それを消すと普通のマレット系の音としても使えました。複数のサンプルを使っていて、それぞれをステップシーケンサーで操作することもできます。シネマティック系の音楽に使えそうです。

MYSTERIA

K13mysteria

仮面が二つ並んだ、見た目から超怖い、音を聞くとさらに怖いボーカル・コーラス音源。人の呻き声が不協和音で混ざり合い、真ん中のコントローラを動かすとさらに恐ろしい声に変化します。夜聞くと寝られなくなりそうでした。これも効果音やシネマティック系ですね。ちなみにエフェクトをとって単純なボーカル・コーラス音源としても使えそうでしたw

PHARLIGHT

K13pharlight

こちらはボーカルをサンプリング&加工して効果音やパット等にしたもの。真ん中のXYで操作でしてリアルタイムな変化をつけられます。映画の場面や効果音等で使えそうです。ちょっと普通の音楽では使いにくいかも。音は大量にあります。NIのHPの説明はさっぱりわからなかった音源です。

STRAYLIGHT

K13straylight

こちらはパッド的に使えたり、アンビエントな雰囲気を出す音源。こちらも映画やゲームの効果音などで使うことを想定しているようです。こちらも音は大量にあります。PHARLIGHTよりは自分の音楽で使えるかなと思いました。

どれも魅力的な音源ばかり

今回のアップデートは数が少ないのでどうしようかなと思ってましたが、NIらしい使いやすさはそのままに「質」で勝負してきたなと思いました。今回も久々に全音源を触っているので、今後いくつかレビューをしていく予定です。ぜひご覧ください。

“まとめ記事”
“Komplete_13_ultimate_レビュー記事まとめ”

今回もkomplete 13 ultimate全音源レビューをはじめたいと思います。まずはクラッシック・シネマティック音 ...



-ソフト音源 & プラグイン

© 2020 Digisax Music Powered by AFFINGER5