春恋華憐

This is my third vocaloid song.
As a gesture of appreciation for someone who drew an illustration for me, I wrote this Modern-Japanese style song due to the request.
This song was not simply written by just using the traditional Japanese style phrases, but it also has a funky rhythm created with pentatonic.
I additionally added a little hint of Koto(Japanese Harp) sound, which gave it a Japanese feel, and I also focused on creating a song with beautiful lyrics.
This song was sang by a human vocalist for the very first time.

ボカロソング第三作目ですね。
イラストを書いてもらった方へのお礼で、
リクエストのあった和モダンな感じ?
の曲をつくりました。

単純に和っぽくする作り方でなく、
ペンタトニックを使いながら
ファンキーなリズムを取り入れました。
その上で、琴の音で和をさりげなく感じさせ、
歌詞の美しい歌にこだわったんですよ。

はじめてボーカリストさんに歌っていただいた
曲でもあります。

【こだわりポイント】

ポイントで少しJAZZでよく使うコード進行を使いました。
あとはベースラインとストリングス。
この2つの旋律はけっこう考えて作りましたので、
注目していただけるとうれしいです。

ちなみに、ギターソロはTwitterで知り合った
BC.Rickoさんにお願いして弾いてもらいました。

【音源】
ピアノはCubase付属のS90ESと、
ハモリの部分でNative Instrument(以下NIに省略)のAlicia Keysを
使いました。同じヤマハ系ですが、Aliciaの方は濃密な音がします。
BassはNI音源のJbass、ドラムはスタジオドラマー。
ノリを出すために、Cubaseのグルーブを読み取りクオンタイズを
かける方法でノリをだしました。

ストリングスは、NIのSessionStringsです。

それでギターのカッティングですが、
第一作目と同じFunky Guitaristを使いました。
今回はリズムパターン、
コード進行等もかなり使い分けて
かなり楽しいリズムができたので、
この音源の面白さを
さらに知った感じですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です